中小企業のための事業再生

  • リスケジューリングの交渉
  • 資金調達のアドバイス
  • 従業員のリストラ等の雇用調整・交渉
  • 会社分割、事業譲渡を利用した再生
  • 民事再生、会社更生などの法的再生手続
  • 破産、特別清算などの法的清算手続
  • 個人資産の防衛・管理
  • 連帯保証人を含めた対応・対策 など

弁護士が主導する再生支援とは

弁護士には「倒産」するときに、その法的手続を依頼するだけだと思っていませんか?
もちろん、弁護士は、自己破産手続など会社が倒産する場面で、法的手続を代理人として行います。
しかし、会社の倒産は最終手段でありますが、その最終局面の手続の流れを知っているからこそ、最終局面に行き着く前の最善の策や、やむなく倒産に至る場合でも社長個人の今後の再生を見据えた次善の策を練ることも、また弁護士の仕事です。

当事務所では、税理士や事業再生のコンサルタント等、他の専門家と協力して、会社の事業再生・代表者個人の再生支援についても力を入れています。

事業再生について無料法律相談を実施しています

神戸えとう法律事務所では、事業再生に関する相談については、初回30分間は無料で法律相談に応じています。
相談の結果、やはり事業再生は難しいという結論に至ったとしても、30分の相談だけであれば費用はかかりませんので、まずはお気軽にご相談いただけたらと思います。

|事業再生に関する法律相談料

■初回30分間無料
30分以降は、30分ごとに5,250円(税込)を加算する。

※なお、法律相談の結果ご依頼いただく場合は、
30分以降に発生する法律相談料はいただきません。

■1時間 10,500円(税込)
1時間以降は、30分ごとに10,500円(税込)を加算する。

※なお、同じ案件で繰り返し相談される場合は、その都度、法律相談という形で相談されるより、顧問契約やその案件に関する委任契約をされる方が金銭的なご負担は少なるなる場合が多いと思われます。

produced by a-ngbサロン経営 マネジメント